サービス向上について

 

お困りごとはありませんか?

お困りごとはありませんか?
 
利用者さまおよびご家族からの苦情に対し適切な解決に努めます
社会福祉法人ひらか福祉会は、サービス向上の一環として、利用者さまおよびご家族からの苦情に対し、適切な解決に努めます。また、苦情の円滑、円満な解決を図るため、第三者委員を設置しています。
社会福祉法第82条の規定により、本事業所では利用者からの苦情に適切に対応する体制を整えることといたしました。本事業所における苦情解決責任者、苦情受付担当者および第三者委員を下記により設置し、苦情解決に努めることといたしましたので、お知らせいたします。
 

苦情受付担当者

苦情受付担当者
  苦情解決責任者 あやめ苑施設長 佐藤淳一
かがり火管理者 小野寺かずみ
  苦情担当受付者 あやめ苑 佐藤淳一
かがり火 小野寺かずみ
  第三者委員 西田貞男
 

苦情解決内容

苦情解決内容
 
1.苦情解決受付
お電話・FAXまたは当ホームページのお問合せフォームよりお問い合わせください。
 
社会福祉法人ひらか福祉会
TEL.0182-56-3002 / FAX.0182-56-3003
 
2.苦情解決の報告・確認
苦情受付担当者が受け付けた苦情を、苦情解決担当者と第三者委員(苦情申出人が第三者委員への報告を拒否した場合を除く)に報告いたします。第三者委員は内容を確認し、苦情申出人に対して、報告を受けた旨を通知します。
 
3.苦情解決のための話し合い
苦情解決責任者は、苦情申出人と誠意を持って話し合い、解決に努めます。その際、苦情申出人は第三者委員の助言や立会いを求めることができます。
 
1.第三者委員の立会いによる苦情内容の確認
2.第三者委員による解決案の調整、助言
3.話し合いの結果や改善事項等の確認
 
これまでの苦情解決内容
■1. ご利用者さまより、居室の扉が閉めた直後にあいてしまう。きちんと閉まらないので直して欲しい。
⇒早急に業者に連絡し、不具合の調査を依頼しました。部品の不具合があり、交換が必要であるとの事で、直ぐに部品を発注し交換対応しました。
 
■2.入所申し込み書を出したが、受付した証明は来ないのか?届いていないか心配である。どのようになっているのかとの問い合わせがあった。
⇒入所申込みの取り扱いや受付票の発送手順を説明しました。入所申し込みに関しては、1ヶ月まとめて処理している為、提出日によっては受付票の発送まで1ヶ月弱かかる可能性があることを説明すると「わかりました。きちんと処理されているのであれば安心しました」との返答をいただきました。
 
■3.面会に来られた方より、居室の番号が④というのは縁起が悪いので直して欲しい。
⇒ご本人さまに確認すると「自分は気にしていないが、来るたびにこの話になるだろうから対応をした方が良い」との返答がありました。ご本人さまと相談しながら、一緒に表札を作り番号が見えないように設置しました。
 

▼お気軽にお問い合わせください

▼お気軽にお問い合わせください
 
<<社会福祉法人ひらか福祉会>> 〒013-0105 秋田県横手市平鹿町浅舞福田207-4 TEL:0182-56-3002 FAX:0182-56-3003